無料レポートスタンド「スゴワザ」で読者が増える仕組み

無料レポートスタンド「スゴワザ」は他のスタンドとはちょっと違うシステムです。無料レポートの登録にはメルマガの登録が必要(ここは他のスタンドと同じ)ですが、レポートの登録は有料です。
そこで、メルマガだけ登録したのですが、読者がわずかながら獲得できました。スゴワザの読者が増える仕組みとは?

無料レポートの登録審査料<

無料レポートの登録は以前は無料だったようですが、運営者が変わってから、内容が色々と変わったのではと思います。
※運営会社の社長は現在、天野 裕之氏です。天野氏は携帯アフィリエイトで実績(月商1000万円)を出した人ですね。そのご「せどり」でも実績を出されたような。

無料レポートの登録審査を有料にしたことによって、
・レポートの質も非常に上がったように見受けられます。
・新着レポートの数もその分減りましたので、逆に新着レポートの一件ごとのダウンロード数も上がりました。
・現在、無料レポートを登録していただいた方は、非常に効果的に読者増加となっています。
・レポートダウンロードがされる際の協賛数も4誌以下に制限していますので
「非常に濃いメルアド」になっています。
といいことずくめのようです。

1レポート毎の登録審査手数料は、3,100円です。・・・①

これをどう考えるかですね。
濃いメルアドがある程度、あつまれば安いと考えることもできます。

年会費

年会費というのもあるようです。

年会員費は当社のメール配信サービスの「VPS-NEO」の ユーザーか否かで、今後、次の3種にわかれるとのこと。

「VPS-NEO」は関連サービスとのことで中々商売上手です。

◆VPS-NEOのユーザーでない場合
1.年会費Aコース ・・・②
年8,200円の年会費を支払っていただくと、一年間の間に5本まで無料レポートを登録審査致します。
※レポートの申請は上限が100回とあります。

※1年間に3本以上(5本まで)、無料レポートを登録するなら、1レポート毎に登録審査手数料を払うより安いですね。

2.年会費Bコース ・・・③
年16,400円の年会費支払っていただくと、一年間の間に無料レポートを本数制限なく登録審査致します。

◆VPS-NEOのユーザーの場合
3.年会費特別コース ・・・④
年8,200円の年会費支払っていただくと、一年間の間に無料レポートを本数制限なく登録審査致します。

スゴワザの読者が増える仕組み

無料レポートを登録していないにも関わらず、読者が増えたのですが、スゴワザで読者が増える仕組みは次の通りです。

スゴワザ!で以下のようにあなたのメルマガ読者を増やせます。
その1 無料レポートを紹介する
その2 無料レポートを配布する
その3 メルマガ発行者に、スゴワザ!を紹介する

スゴワザ!では1~3日に1回、「その2」の「新着レポート紹介用原稿です」というメールが届きます。

ただ、私の場合はレポートの登録をしていません。
しかし、「レポート登録がなくても、所持ポイントに応じて読者が集まるサービスです。」とありました。

1回だけ、読者増の連絡があったのはこの為のようです。
現在の所持ポイントは-4ptです。

無料レポートの登録

現状で、読者が増える見込みはゼロなので、上記の①か②で無料レポートを登録しようと思います。

これについては後日、記事をアップの予定です。

スポンサードリンク

メルマガの関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ