バナー・ロゴ作成ツール「バナープラス」は買い?

昨年12月に購入した「バナープラス」というツールの利用期限の案内がメールで届いた。
こういったツールは基本、年間契約。
先日は、コピペ発見ツール「コピペリン」の更新案内が届いた。(⇒「コピペリン」ってどうなの?使い方と口コミレビュー
更新はどうする?バナー・ロゴ作成ツール「バナープラス」は買い?

「バナープラス」更新案内

バナープラスサポートチームからのメールは以下の通り。

○○様のバナープラスのご利用期限が、
あと5日と迫ってまいりましたので、
ライセンスの更新方法についてご案内いたします。

更新が完了しないと、バナープラスが起動できなくなり、
これまでおつくりになったプロジェクトファイルが開かなくなります。

※ライセンス更新2回目以降の方は、期限内に更新いただけなかった場合、更新権利がなくなります。
次回バナープラスをご利用いただくには、買い直し(その時点でのバナープラスの新規購入額(現時点では14,700円)が必要となりますので、ご注意ください。

「バナープラス」とはどういうツールなのか?

「バナープラス」は最強のSEOテンプレート「賢威」を開発した株式会社SEMライダーが販売しているツールだ。
※当サイトも「賢威」で作成。

「バナープラス」は初心者の方でも簡単に華やかなヘッダーやバナーをつくれるソフトです。
「売れる画像素材」を組み合わせることで、初心者の方からプロの方まで、売り上げの上がるバナーやヘッダーを簡単に作ることができます。

HPにはかなり魅力的な文言が並びます。

「超簡単!自分で”凄いバナー(ヘッダーも)”が作れる!!」
「商品がもっと売れる!アクセスがもっと増える!」
「全ての起業家、アフィリエイターがプロっぽいデザインをつくれるツール!」

バナーを自分で製作しようとすると、フォトショップやイラストレーター等のソフトが必要で、さらに、使いこなす技量も要求されます。

私はこれらのソフトを持っており、学習もしたが、とてもロゴやバナーを製作できるレベルではありません。

その点、「バナープラス」は初心者の方でも簡単にプロ並みのヘッダーやバナーを作成できます。

「バナープラス」は買いなのか?

確かに、サイトの印象は売上に影響します。
ロゴやバナーが果たす役割は大きいです。

但し、デザインに凝る前に考えるべきことは、キーワードや、コンテンツ。

アクセスが少ないサイトでデザインに凝っても宝の持ち腐れです。
また、サイトテーマや扱う広告によってどこまで凝るかは変わってきます。

ある程度見栄えのよいサイトを作りたいということであれば、 ALPHA WordPress Themeがオススメです。

「バナープラス」は年契約(1年ライセンス)です。

初回は14,700円、2年目以降の更新料は¥9,800(税込)。
更新期限内に更新しなかった場合、更新権利が消滅。
次回「バナープラス」を利用するには、買い戻し(その時点での「バナープラス」の新規購入額」が必要となります。

間違いなく、金額に見合う内容のツールですが、どの段階で導入するかは、アクセス、売上、サイトのテーマ、取り扱う広告等によって異なるでしょう。

私の場合、昨年12月に購入(契約)しましたが、数回しか使っていません。
確かに使い勝手はいいです。
※当サイトのロゴも「バナープラス」で作成しました。

本来はヘッダー画像をキレイに作りたいところですが、現段階では、作成したいサイトが複数あるので、そこまで手が回らないというのが現状です。

今回は更新をパスして、今後必要になったら、再度新規契約しようと考えています。
「バナープラス」

スポンサードリンク

作業の関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ