Google AdSense電話相談2

Google AdSense電話相談に申し込んだのですが、予約した時間になっても電話がかかってきません。
メールを見ると担当者からメールが届いていました。

メールの内容

届いたメールの内容は次の通りです。

「何度かお電話させていただいたのですが、「おかけになった番号をおよびしましたがお出になりません」とアナウンスが流れてしまいます。
非通知拒否などの設定をされていらっしゃいますでしょうか?

もういちど、今度は会社の携帯よりご連絡させていただきます。」

非通知

その後、携帯電話から電話がかかってきました。
グーグルの担当者でした。

「非通知にしているのでかからないのではないか?」ということです。
そういえば、迷惑電話防止の為、非通知からの電話は着信拒否の設定をしていたかもしれないです。

そこで、先日取得した050から始まるIP電話の番号を伝え、試しに電話を掛けてもらいました。
こちらでは表示が「非通知」と出るものの、会話が出来ました。

結局、予約した時刻が終了間際なので、別の日の予約を入れました。

それにしてもグーグルが非通知とは理解できません。

電話相談の内容

翌日の同じ時間帯に予約したのですが、時刻になっても電話がかかってきません。
そこでメールで問合せを行いました。

しばらくして電話が掛かってきました。
しかし、電話が遅れたことに関して何ら謝罪もありません。
前回が電話がつながらなかったのでこちらはやきもきしていました。

さらに、「何か質問はありませんか?」と来ました。
グーグルで私のサイトを分析して有益なアドバイスをもらえると勝手に期待したので質問は考えていませんでした。

5分以上遅れてい電話が掛かってきたにも関わらず、さっさと済ませようという感じがありありです。

何かガッカリしました。

サイト修正

担当者は私の所有する最も収益が上がっているサイトを見ているらしく、それを題材にやりとりをしました。

そのサイトは広告(ASP)が割と貼っているのですが、グーグルアドセンスとしては、広告主体のサイトおよびリンク集はプログラムポリシーに違反するという見解のようで、コンテンツの見直しが必要とのこと。

それと、最近アドセンスのホームにサイト修正を促す(1 週間の収益が最大 5%増加することが予測されます。)表示が出るのですが、これは広告ユニット名をコピーして「広告の設定」の検索窓(広告のユニットのフィルタ)にペイストして検索すると見つかるそうです。

実際にやってみたら見つかったので修正したのですが、その後、新たに表示された広告ユニット名は見つかりませんでした。
今度はメール等で問合せをしてみようと思います。

スポンサードリンク

アドセンスの関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ