Google AdSense電話相談

本日、Google AdSenseから「AdSense の収益最大化に向けた無料の電話相談をご利用ください」というメールが届きました。
「このメールは、AdSense の成果向上に関するヒントを希望された方にお送りしています。今後このようなメールを希望されない場合は、 こちらをクリックして配信を解除してください。 」とあります。
さっそく、予約しました。

メールの内容

メールの内容は下記の内容です。

電話相談を活用して収益アップを図りましょう。
Google AdSense チームでアカウントの収益最適化を担当している、収益化スペシャリストの ●●と申します。広告収入の向上に関する電話相談を承っておりますので、ご希望の日程をお知らせください。

お客様のサイトは、まだ実装の変更により AdSense の収益向上の余地がございます。個別にアカウントを拝見しますので、ぜひ無料の電話相談をご予約ください。

電話相談を予約

「電話相談を予約」というリンクがあるのですが、クリックすると、Google Calenderが開きました。

登録するには、空いている予約枠をクリックします。
空きがない場合は、別の時間帯を試してください。
既に予約した予約枠をキャンセルするには、この登録ページから移動し、自分のカレンダーから予定を削除します。

いつでもいいわけではなく、「AdSense最適化コンサルテーション(グーグル●●)という表示がある時間帯のみのようで、次回は2月18日(水曜日)の12:00から18:00の間で設定できるようです。

予約するには、「予約時は下記の情報をご記入ください。(必須)
アカウントID (ca-pub XXXX または a からはじまる 15 桁の英数字)
お名前:
電話番号:
ご登録のEmail アドレス:」とあります。

「場所」には「電話もしくはハングアウト」とあるのですが、「ハングアウト」とはなんでしょうか?

ここは触らず、「説明」箇所に記入して保存。
カレンダーの表示が変わりました。
14:30~15:00に予約したのですが、「14:30~AdSense」と表示されています。こうして予約が埋まった時間帯は他の人のカレンダーにはブランクで表示されるようです。

この後、どうなるのでしょうか?
「電話相談」の実際の内容については相談終了後(2月18日16時以降)に記事をアップの予定です。

予約後に「招待: Adsense 最適化コンサルテーション」というメールが届いていました。
「参加しますか? はい-未定-いいえ」とあったので、「はい」をクリック。

スポンサードリンク

アドセンスの関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ