アフィリエイトで確実に売上を上げる方法

私の無料レポートをご覧いただいた方からご質問いただいたので、私が考える「アフィリエイトで確実に売上を上げる方法」を披露したいと思います。
これについてはいずれレポートにまとめるつもりです。

アフィリエイトの取り組む順番

私はアフィリエイトで結果が出やすいは次の順番だと考えています。

1.Googleアドセンス
2.物販(登録等を含む)
3.情報商材(ツールを含む)

この順番で取り組むのが良い(成果が出やすい)と思います。

何故、この順番なのか?
それは売上は全てクリックから始まるからです。

1.Googleアドセンスはクリックで報酬が発生します。→一番、成果が出やすい。
2.物販は「クリック」後にクリック先の広告主サイトで物販等の購入の必要がある。→アドセンスより成約率が低い
3.「情報商材」は「物販」と違って、形がない。また、詐欺商材も多いので紹介できるものが少ない。「物販」と違って、「商材」そのものにブランド力がないので「商材」の紹介の前に自分のブランドを確立する必要がある。→物販より成約率が低い

私の場合、興味・関心のあることをテーマにブログやサイトを複数、作成。
そこにGoogleアドセンスの広告を貼ったところ、売上(最高50万円/月)が発生。

ところが、アカウントが無効になり、アドセンス売上がゼロに。

そこで、既存サイトに物販広告を貼ったところ、4か月目に60万円/月の売上を達成。

このノウハウについては、無料レポート「万年、稼げないアフィリエイターが一念発起して、4か月目に月60万円のアフィリエイト売上を上げた方法」にまとめています。

Googleアドセンスで売上を上げる方法

Googleアドセンスはクリックの時点で売上が上がります。
クリック報酬型広告は、アドセンス以外にもありますが、アドセンスが断トツで売上を上げやすいです。

それは次の2点です。
1.出稿している広告主が多い
2.結果、単価が高い(1クリック1000円以上のものも中にはあります。)

どうすれば、クリックされやすいのか?
それは、コンテンツ(記事)の内容に合致した広告が表示されている時です。

コンテンツ(記事)と関係のない、広告が表示されていないとクリックされません。

Googleアドセンスのクリック率は通常、1%と言われています。
しかし、内容にマッチした広告の場合、10%も可能です。
現実、私が所有していたサイトで10%以上のものもありました。

私は100近いブログやサイトで分析しましたが、日記ブログではクリック率も単価も低かったです。

アドセンスで成果を上がりやすいのはテーマを絞った専門サイトです。
これは色んなテーマでブログを作成し、成果を出やすいブログを伸ばすのが確実です。
(これについてはノウハウをまとめる予定です。)

私は取り組んだことはありませんが、トレンドブログを使うとアドセンスで売上を上がりやすいそうです。

アフィリエイト手法について

アフィリエイト手法については様々なものがあります。

1.正攻法
2.ブラック(スパム)な手法
3.サイト量産
4.一時的なノウハウ
5.過去に実績は出たが、今は通用しない手法
6.再現性がないノウハウ

当然、「正攻法」を取るべきです。
「正攻法」とは何か?
それは、ユーザーにとって有益なコンテンツを提供すること。

では、その「ユーザーにとって有益なコンテンツ」とは何か?
それは、自分が興味・関心があることをテーマにしたサイト(記事)だと、私は考えます。

その点、「まとめサイト」が受けているのだと思います。

ブログやサイトを作成し、これを時間をかけて育てる。
このことによって所有するブログやサイトが資産になり、利益を生んでくれる。
その為には、長く、続けられるものでなくてはなりません。
「自分が興味・関心があること」であれば長く続けることができます。

そして、気づいたら「好きな事でお金を稼ぐ」ことが可能になります。

私はそういう気持ちでサイトを作成してきましたし、そういう方が増えればいいなあと思っています。

スポンサードリンク

アフィリエイトの関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ