「SEO戦略マニュアル」口コミ

「WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル」という本を読みましたので、内容・感想等をご紹介いたします。
著者の松尾茂起は、SEOテンプレート「賢威」の販売者です。
私もサイトの大半は「賢威」を使っています。

内容

◇WordPressとTwitter、FacebookをSEOに活用し売上げを伸ばすための最強指南書がついに登場。(「BOOK」データベースより)
◇著者:松尾茂起
株式会社WEBライダー代表。京都市在住。 WEBプロデューサー、SEOコンサルタントとして活動する一方、ピアニスト、作曲家としても活動し、音楽レーベル「京都音工房」を立ち上げ、WEBと音楽を絡めた様々なコンテンツをリリースしている。
自社開発のSEOテンプレート「賢威」は、2011年11月現在、7,000名のユーザーを抱えるロングセラーになっている。
◇単行本: 320ページ
◇出版社: 秀和システム (2011/12/27)
◇目次
CHAPTER1:検索エンジンから評価されるための5つの要素
①クローラビリティ②テキスト情報③リンクポピュラリティ④ドメインの信頼度⑤スマム行為の有無

CHAPTER2:内的SEO(内的要因の強化)
①文章構造のチューニング
②URLのチューニング
③内部リンクのチューニング
④クローラビリティの強化

CHAPTER3:外的SEOとプラニング(外的要因の強化)

CHAPTER4:SEOプラニング(キーワードの選び方とサイト運営)

CHAPTER5:WordPressでサイトを作る(基礎知識編)

CHAPTER6:WordPressでサイトを作る(プラグイン編)

CHAPTER7:WordPressでサイトを作る(実践編)

口コミ

Amazonの口コミレビューでは5つ星のうち 3.8(23件)とまあまあの評価です。星5つと星4つで16個とレビューの大半が好評かなのですが、星1つが3個、星2つが1個、星3つが3個の低評価が評価を下げました。


「何故WordPressで作るのか・・・何故加速するのか、全くもってハッキリしません。」
「結論からいうと、目新しいものがない。に尽きます。」
「期待して購入してガッカリ。なんかネット上にある情報をただ本に載せただけという感じが・・」

★★
「本もテンプレもごくごく普通――。です。」

★★★
「この程度のSEO情報なら、Googleの『検索エンジン最適化スターター ガイド』(無料)でもいいと思います。」
「前半はSEOの基本的な部分を解説、後半はWordPressのプラグインを使ったSEOテクニックです。」
「前半はSEOの基本的な部分を解説、後半はWordPressのプラグインを使ったSEOテクニックです。」
WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル

感想

サイトの検索エンジンの評価を高めるには「更新」が必須。
その点、WordPressはブログツールなので更新が楽。
さらにブログはSEO的に強い。

しかし、カスタマイズすることでよりSEO的に強くなる。
著者のSEOテンプレート「賢威」はWordPressとHTMLサイトのカスタマイズができます。

さらにWordPressの良いところはプラグインが充実している点です。
プラグインを使うことでWordPressの使い勝手はグンとあがります。

本書のCHAPTER1から4までは基本的なSEOについて書かれています。
CHAPTER5から7まではそれを前提としたWordPressのカスタマイズについて書かれています。

CHAPTER7では「賢威」の簡易版である「賢威ライト」(無料)が紹介されています。

これからサイトを作成しようとする人やSEOの何たるかが分からない人には内容的にはまとまっており、非常に参考になると思います。

私はWordPressと「賢威」を使用しており、タイトルに惹かれて読んでみたのですが、レビューにあったように内容とタイトルには少々ずれがあるように思います。
この点は残念です。

本書の内容はSEOテンプレート「賢威」に付随している「SEOマニュアル」とほとんど変わりないように思います。
※SEOマニュアルはPDFです。
[b「賢威」Untitled]

スポンサードリンク

SEOの関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ