「ワードプレス」レシポンシブ対応SEO対策済テンプレート[有料]のオススメは?

現在、ワードプレスにSEO対策済テンプレートとして評価が高い「賢威」を利用している。ただ、デフォルトだとデザインが今一。
そこで、デザインに優れたSEO対策済テンプレートはないのか探してみた。レシポンシブ対応なのは言うまでもないが、スマホとPCだけでなく、タブレットにも対応しているのが希望。
さらに、できれば3カラムのレイアウトが選択できること。
「ワードプレス」レシポンシブ対応SEO対策済テンプレート[有料]のオススメは?

「賢威」

アフィリエイトサイト用のSEO対策済テンプレートと言えば、「賢威」と「SIRIUS」が有名。
但し、「SIRIUS」は正しくはテンプレートではなく、アフィリエイトサイト作成ツールである。

しかも「SIRIUS(シリウス)」はペラサイト(小規模サイト)向きで、ワードプレスには対応していない。

結果、「賢威」がワードプレス用テンプレートの最高峰となる。

当サイトも「賢威」テンプレートを使っている。
ただ、見ての通り、デザイン性に優れていない。
配色をいじっているだけだ。

ただ、タイトルロゴを変えると多少、見栄えが良くなる。⇒タイトルロゴの作り方

さらに、「賢威」は少々、設定が面倒なのである。

「賢威」は、テンプレートがSEO的にすぐれているのは勿論だが、付属のSEOマニュアルが優れており、このSEOマニュアルだけでも値段以上の価値があるという人もいる。

これは「賢威」の開発者がSEO業者であるということが大きいと思う。

「賢威」はグレードアップしており、購入者はグレードアップ版も無償で入手することが出来る。
サポート体制も充実している。
売りっぱなしでないところが好感が持てる。
SEO対策済テンプレート「賢威」の詳細は⇒ 「賢威」

「エッジプラス1」

「エッジプラス1」のバージョンは現在Ver2。
ただし、Ver2を購入すると、Ver1もセットになっている。

内容の違いは次の通り。
◇「エッジプラス1」Ver1(SEO)
SEO特化のランキング&ブログ&MAPタイプテーマ

◇「エッジプラス1」Ver2(SEO)
超進化!SEOランキング&ブログテーマ(PPCもOK!)

◇「エッジプラス1」Ver2(PPC)
PPCタイプ!プレビュー画面でそのまま編集出来る新テーマ

販売ページのテンプレート見本は随分、カラフル。
見栄えも良さそう。
こういうデザインが欲しかった。
色んな広告のジャンルを扱えそうだ。

デザインは「カラーとパターン次第でテンプレート数 無限大」とある。
さらに、「プロデザイナーが作るヘッダー画像を定期的に追加」。
パーツも豊富に用意されているようだ。
イイですね。

問題はタブレットにも対応しているのか?
3カラムもあるのか?
ということだが。

「タブレット」は対応している。
「カラム」に関しては見本を見る限り、1~2カラム。

アフィリエイトサイトとしては、通常は2カラム、PPC用だと1カラムが基本。

全体的なイメージとしては、ワードプレスが使える「SIRIUS」といったところか。
これは実際に購入して確かめるしかない。

使用感等については後日記事をアップします。
☆アフィリエイトサイトテンプレート「エッジプラス1」の詳細は⇒ 「エッジプラス1」

「ストーク」

ブロガー向けのシンプルで高機能なWordPressテーマ(テンプレート)に「ストーク」「ハミングバード」「アルバトロス」がある。

全てモバイルファーストでつくられているので、スマホで見た時のデザインは抜群。

各々の特徴は次の通り。

◇「ストーク」
究極のモバイルファースト、オールインワンWPテーマ。
ブロガー専用テーマ「STORKストーク」
◇「ハミングバード」
アニメーションで目立たせる
ブロガー専用テーマ「Hummingbirdハミングバード」
◇「アルバトロス」
誰が使っても美しいデザイン
マーケティングブロガー専用テーマ「ALBATROSアルバトロス」

今一、違いが分からない。

調べてみた所、「アルバトロス」→「ハミングバード」→「ストーク」の順で発売されており、「ストーク」が最新版、最強のブログテーマとなります。

☆ブロガー用WordPressテーマ「ストーク」の詳細は⇒「ストーク」

スポンサードリンク

アフィリエイトの関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ