昨日、突然、所有サイトが表示しなくなった。
※前日は問題なく表示されていたが、「インターネットアクセスがブロックされています」という表示が出でサイトにアクセスできない。
複数サイトを所有しているのだが、同じ表示が出るものもあれば、いつも通りアクセスできるサイトもある。
一体、これはどういうことだろうか?
一部のサイトにアクセスできない原因は?対処方法は?
表示しないサイトを見ている内にある傾向があることに気が付いた。
「インターネットアクセスがブロックされています」という表示が出た時の原因と対処方法をご紹介します。

インターネットアクセスがブロックされています

表示されたのは以下の画面。

インターネット アクセスがブロックされています2

3つの対処方法が示されている。

●接続を確認する
●ファイアウォールとウイルス対策の設定を確認する
●Windowsネットワーク診断ツールを実行する。

左下に「詳細」リンクがある。

いずれのリンクもクリックして内容を確認したがよくわからない。
そこで、ネットで「インターネットアクセスがブロックされています」と検索してみた。

「インターネットアクセスがブロックされています」ネット解決方法は?

不思議な事に検索結果に表示される記事はいずれも古い。
それはさておき、Q&Aサイトに以下の情報があった。

Q:Google Chromeで「インターネットアクセスがブロックされています」と言う表示が出たが、IEは正常に表示されている。
A:セキュリティーソフトのファイアウォールでブロックされている可能性あり

Google Chromeで「インターネットアクセスがブロックされています」

IEは正常にアクセスできるが、Google Chromeではサイトが表示しない、ということであれば、Google Chromeがセキュリティーソフトのファイアウォールでブロックされている可能性がある。

そして、対処方法は、「Chrome でポップアップをブロックまたは許可する」。
Chrome でポップアップをブロックまたは許可する

尚、サイトの許可を変更するというヘルプもあるが、これはサイトの表示そのものというよりは、サイトは表示している前提で、「広告」などの細かい表示設定を「サイト設定」から行うというもの。
「インターネットアクセスがブロックされています」という症状に対しては何ら役に立たない。

そして、私の場合はGoogle ChromeだけでなくIEでも「インターネットアクセスがブロックされています」の表示。
ブラウザの問題ではない。

しかも、表示しないのは私の所有するサイト(Wordpress)だけ。

レンタルサーバーが問題なのか?

私は複数サイトを所有しているが、そのいくつかはエックスサーバー で運営している。

エックスサーバー は2つ契約しており、「インターネットアクセスがブロックされています」という表示が出るのは、その内の1つのサーバーに置いているサイトばかり。

これは一体どういうことだろうか?
サーバーのIPアドレスがセキュリティソフトにブロックされているのだろうか?
しかし、何故?

とりあえず、サーバーのIPアドレスを控えた。
※サーバーのIPアドレスはエックサーバーの場合、「サーバー情報」に記載がある。

「ネットガード」でブロック

調べてみると「ファイアーウォール」の「ネットガード」で特定のIPアドレスをブロックしていることがあるという情報を得た。

私がしているセキュリティソフトはMcAfee(マカフィーインターネとセキュリティ)。

ホームページの上部の「セキュリティ」⇒「ファイアーウォール」⇒「ネットガード」を開くと、「ネットガードを有効にする(推奨)」にチェックが入っており、「IPアドレス」にサイトが表示しないレンタルサーバーのIPアドレスの記載があった。

ネットガード

このチェックを外してみた。
ところが、設定を確定するボタンがない。

ファイアーウォールを無効にする

そこで、右上の「無効にする」をクリック。
すると、アクセス出来なかったサイトの表示の出来た。

ところが、その後、「ファイアーウォールを有効にして下さい」というメッセージが表示される。

「ネットガードを有効にする(推奨)」のチェックを外す

そこで、「ファイアーウォール」を「有効にする」と共に、「ネットガードを有効にする(推奨)」のチェックを外してみた。

サイトが表示した。

以下は翌日の画像。
ブロックしていたIPアドレスの表示が消えている。

ファイアーウォール~ネットガード

しかし、何故、このような事態が発生したのだろうか?

きっかけはリモートコントロールソフトTeam Viewer

考えられる原因は、リモートコントロールソフトTeam Viewerだ。
前日、会計ソフトのインストールが上手くいかなくて顧問税理士に相談したら、「リモートで操作できる」と言われ、言われるままにインストールしたのがTeam Viewerというリモートコントロールソフト。

確かに便利なソフトだ。
いわば、他人のPCを自分のPCの様に操作できる。
但し、操作にはIDとパスワードが必要であり、パスワードはその都度、変わるので、いつの間にか操作されていたということは行らない。

しかし、実質は他人がドアを開けて(セキュリティを突破して)家(PC)に侵入するようなもの。

丁度、その時、ログイン状態で開いていたサイトが、エックスサーバー の1つに置いていたものだった。

そこで、セキュリティソフトがそれを察知して、そのIPアドレスをブロックしたというのが事の顛末のようである。

念の為、Team Viewerはアンインストールした。
Team Viewerのようなリモートコントロールソフトを使ってPCを操作してもらう時は、ログインしていたサイトは閉じておく必要がある。

SEOテンプレート【賢威】
今、本当に必要なSEOノウハウがつまっています! 圧倒的な実績と信頼「賢威(けんい)」が過去最大のバージョンアップ! 詳細>>2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】