PPCアフィリエイトはオワコンという方もいるが実際はどうなのか?
PPCアフィリエイトは2022年も稼げるのか?
結論から言うと、PPCアフィリエイトは2022年以降も稼げる。
2022年1月の時点で、PPCアフィリで月利6~7桁を達成されている方が実際に多数いるという情報も・・・。
しかし、それには条件がある。
やり方を間違えると赤字を垂れ流すことになる。
PPCアフィリエイトで稼ぐ方法を解説!

PPCアフィリエイトとは?

Google広告

例えば、Googleで何かのキーワードを検索した時に、検索結果の上部ややサイドバーに「広告」と表示されているのが、Google広告です。

Google広告
Google 広告

PPCアフィリエイトでは、1クリックいくらの費用を出す事で、Google広告の枠に表示することが出来ます。

SEOとPPCアフィリエイトの違い

一般のサイトは、Google広告の下に表示されます。
SEO(検索エンジン最適化)対策とは、この一般のサイトの中で上位表示する対策のことです。

SEOとPPCアフィリエイトの違いは以下です。

上位するまでの時間とお金

●SEO:時間がかかる/基本的にお金はかからない
●PPCアフィリエイト:出稿すれば即表示/お金がかかる

難易度

●SEO
Googleのアルゴリズムはブラックボックス。
絶えず変更されているので、今まで検索結果で上位表示していたサイトが、圏外に飛ぶこともある。
※逆もアリ
●PPCアフィリエイト
出稿するには審査がある。また、出稿の規約は変更になる場合がある。

Google広告とYahoo!プロモーション広告

以前はGoogle広告の審査が厳しく、PPCアフィリエイトと言えばYahoo!プロモーション広告であった。
しかし、2019年にYahoo!広告はアフィリエイトを禁止したので、Yahoo!広告のPPCアフィリエイトで稼いでいた人は収入が激減。

現在はPPCアフィリエイトの主流はGoogle広告である。
Google広告以外にFacebookやtwitterのアド広告もある。

PPCアフィリエイトで稼ぐには?

PPCアフィリエイトは初心者向き?

「PPCアフィリエイトにはSEO及びサイト作成の知識は必要ないので初心者が即始められ、初月から稼げる」と言われることもあるが、これは半分正しく半分間違い。

PPCアフィリエイトは基本的にペラページで良いので、売上に繋がるペラページのテンプレートを使ったにせよ、広告選びやキーワード選定、及びアド運営を誤ると赤字になる。

広告選びやキーワード選定、及びアド運営にはノウハウが必要だ。
従って、売れるテンプレートとノウハウがあれば初心者でも始められるが、それらがなければ初心者がPPCアフィリエイトのは無理だ。
赤字を垂れ流すことになる。

赤字になる理由

赤字になる理由は明快だ。
以下の場合に赤字になる。

売上 < 広告費

具体的に見ていこう。
売れない案件の成約率は、3%以下。
そこでCVR(コンバージョン率)が1%とする。
100クリックでクリック単価が50円とすると、広告費は100×50円=5000円。
対してアフィリエイト報酬が1個3000円の商品が1個(=100クリック×1%)売れたとしよう。
売上は3000円。
売上3000円-広告費5000円=-2000円。
これだけで2000円の赤字である。

さらにここで「売れた」という表現をしたが、厳密には「売上発生」である。
承認率は100%とは限らない
従って、1個売れても非承認になれば、赤字は5000円に膨らむ。

赤字を無くすには?

赤字を無くすには、以下の3点が特に重要だ。

●メンテナンス
●売れる案件を選ぶ
●クリック単価の低いキーワードを選ぶ

メンテナンス

PPCアフィリエイトでは以下のメンテナンスが必要だ。
●CVRが低い広告案件は出稿を取りやめる。
●逆にCVRの良い(5%以上)の案件は、広告費を上限を上げる。

このことで赤字を減らし、収益を拡大することが出来る。

従って、「広告を出稿したら後はほったらかしで稼げる」ということはあり得ない。
それを謳う教材は詐欺と思って良い。

売れる案件を選ぶ

ASPで広告を選定する場合、承認率やEPCが低い広告案件ははずす。
また、広告主のLPは必ずチェックし、商品購入に結び付きにくいと感じたら、選定から外す。

クリック単価の低いキーワードを選ぶ

広告費はクリック数×クリック単価である。
クリック単価は競合が多いほど上がる。
即ち、ビッグキーワードは避けた方が良い。
例えば脱毛エステ案件は広告案件の単価も高いが故に競合も多く、その分、クリック単価も高い。
特にスーパーアフィリエイターは特単を貰っているので、既にハンディがある。

但し、ビッグキーワードが全てNGというわけではない。
ビッグキーワードの複合キーワードでニッチなキーワードを狙えば、成約できる可能性がある。
件数は見込めない。

しかし、そのような

PPCアフィリエイトで稼ぐ教材

PPCアフィリエイトの知識や経験が無い時、役にたつのが教材だ。
しかし、PPCアフィリエイトの教材は少ない。
さらに、発売が古い物も多く、現在も通用するのかは不明。
PPCアフィリエイト教材をいくつかご紹介する。

PPCググリエイト

内容

・グーグルPPCアフィリエイトの概要
・サイトで気をつけるべきポリシー
・商品選びで気をつけるポリシー
・サイト開設までのフロー
・審査の概要と対応
・商品選定シート+サイトマップ

問題点

どちらかというと、Google広告の審査に通る為のノウハウが中心。
キーワードについての説明はない。
PPCググリエイト<グーグルPPCアフィリの攻略ノウハウ>

Google広告対応 最適化WordPressテーマまねきねこPPC

内容

Google広告に特化して体系化されたテンプレートとノウハウ。
絞込検索機能とソート機能を兼ね備えています。
Google広告の審査に通すことと成約率の向上を意図したテンプレートです。
以下の特典が付いています。

・PPC広告利益拡大マニュアル
・Google広告 対策レポート
・購入者様専用サポートサイト
・ご購入から3ヶ月以内、10回までのメールサポート
・バージョンアップ無償権利
・A8.net 売れる案件一覧Excel
・afb 売れる案件一覧Excel

問題点

前述の「PPCググリエイト」より内容が充実しており、WordPressテーマも付いています。
しかし、こちらの教材もキーワード選定については触れられていません。
Google広告対応 最適化WordPressテーマまねきねこPPC

文章自動作成ツールPSW_2
『インフォトップ殿堂入り商品』“PSW”のバージョンアップ版の登場!“PSW”の機能を大幅に拡充したバージョンアップ版です。 詳細>>文章自動作成ツール“PSW_ver.2”